Nightingale, Moth – Zoologist

Nightingale 調香師は稲葉智夫。日本の方ですね。 ナイチンゲールはサヨナキドリ(小夜啼鳥)のことだそうで、ウグイスのように美しい声で鳴きます(YouTubeでみました)。...

Panda, Bat – Zoologist

南米の大自然とか、たくさんの動物たちとか、ホントそういうの好きだな! Zoologist のサンプルセットを買いました。本国の公式通販からスムーズに日本まで送ってもらえました。 Zoolo...

Graphite – Mad et Len

Nose Shop でムエットをいただいてきたのが、Humus と Graphite でした。 Humus はまれにある「好きだか嫌いだかわからない」系の、湿度があるスミレの香りです。雨に濡れた...

Red Santal, Cobalt Amber – Abel

Nose Shop で買ってきた Abel 後半戦です。 Abel は2013年に最初の作品を発表したオランダのブランドです。全ての調香を行なっているのは Isaac Sinclair。僕も来世...

White Vetiver, Golden Neroli – Abel

新宿のノーズショップに行きました。 ニッチな香水を扱うお店で、ここでしか取り扱いのないものも多いようです。JR新宿駅の新南口を出て NEWoMan (ニュウマン) に入ればそのまま1Fにあります...

Pampa Húmeda – Fueguia 1833

そんなにフエギア買ったのかと。 パンパウメダは Destinos という南米の自然と風土にインスピレーションを受けたコレクションに含まれます。 パンパはアルゼンチンのブエノスアイレ...

Darwin – Fueguia 1833

ダーウィンはもちろん『種の起源』のチャールズ・ダーウィンへのオマージュです。フエギア1833では Personajes という偉人に捧げるコレクションに含まれます。チャールズ・ダーウィンはビー...

Jacarandá – Fueguia 1833

いい匂いのする木材ってありますよね。 フエギア1833のハカランダは、ギタリストでもある調香師 Julian Bedel がギターの香りにインスピレーションを受けて調合したもの。植物学者...

Muskara Vetiveria – Fueguia 1833

とっても気になっていたんです。フエギア1833。 アルゼンチン ブエノスアイレスで2010年に設立された新しいパフューマリーです。パタゴニアに代表される南米の自然に根ざしたラインアップに...